FC2ブログ

スタジオミキシング

レコーディングも最終段階に近づいてきて
スタジオでのミックスが始まった。
手作りのスタジオで壁に近い場所は低域が反射していたり
部屋の影響で低域が少し暴れていたりする。

ミックスを始めていくつかの問題を解決するためにマスターに補正用のイコライザーを入れて
ミックスをしてきたら家で聞いても違和感のないミックスになってきた。

デジタルのソフト上のエンジニアの能力は空間やモニターを含めた
アナログ関係の理解が足りないというかソフト上の学習と別の学習が必要なのだが
よい参考書がないのが現状なのだと思う。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR