FC2ブログ

CDプレス

ズクナシの視聴盤が届いたので早速チェック。
やはり仕上がりの音は思ったとおりにはいかないなぁ

そういえばかむあそうトライブスのライブCDにも共通の音質
結局CDになる段階でデジタルなのに音質が変化するということを
再確認

大昔に大手レコード会社にマスターを納品して出来上がってきたCDを
聞いたときのショックを思い出した。
そこころに比べればほんとに小さな変化なのだが・・・
そのころはカッティングエンジニアは存在したかマスタリングエンジニアは
存在しなかった。

マスターが出来上がっても安心してはいけないと最後まで音質を追い込む
こぼれたサウンドはマスタリングしたときに戻すことは当事者しかできない。

プレスされたCDの音質は聞く人にどう評価されるか
コンサートで会場の場所ごとに音が違うのと同じなやましい問題だ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR