FC2ブログ

ひょうたんスピーカー

ひょうたんスピーカーを使って、屋外イベントの音響をプランニング、サポートした。

ひょうたんの特性と小口径のスピーカーを使った音響システムを
エレクトロボイスのデルタマックスのスピーカーボックスを使った
サブウーハーで補って会場全体をカバーした。

ポイントは頑丈なスピーカーボックスに入ったサブウーハーを使ったことで低域が
スムーズだったことがかなり効果的で、聞いた感じではひょうたんから
再生されているような音作りなどデジタルオーディオワークステーションとして
PROTOOLSとWAVESのプラグインで作り上げた。

詳細は後日にでも・・・・

ひょうたんは自然な形なので音がとても自然なのだ。

余裕で特性を生かした音作りのためには、以上の技術との融合が必要だ。

自然素材と最新技術って結構近いところにあるのかも。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR