FC2ブログ

復活

久しぶりに音響のサポート

デジタルミキサーを使ってP.A.をしながらマルチで録音する。

20年前なら4トン車に録音機材を積んで、ライブ用の機材をセットしてと

5,6人がせっせと仕込んでいたことが、今回は友人1人のサポートで

できてしまう時代になりました。

中国産の安い機材でも音は出せるしそれなりだけど・・・

ある程度自分のイメージした、クオリティが確保された機材を使うと

リラックスして納得の音が出せる。とそれなりの評価をしてもらえる。

当たり前のことだけど機材にも安いにはわけがある場合が多い。

老舗の音響メーカーも中国産に対抗して安いスピーカーに自社ブランドの

ステッカーを貼って販売したりしているが、今の世間の経済状況と一緒で

お金の価値を下げて質まで下がる悪循環が続いている。

昔のよい機材がすばらしいのは基本に忠実に作られているので本質が変わらない。

デジタルの恩恵は機材のソフトウエア化でコンパクトな筐体にコントロールする機能を詰め込めることで

結果的に安くてそこそこの機能を省略せずに準備できることだ。

マイクやスピーカーの大きさは変わらないが、ミックススペースの機材は3Uのラックにすべて収まってしまう。

肝心なところは昔の機材を使ってバックアップするのも大切なテクニックだ。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

くま

Author:くま
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR